学科案内

さまざまな要素が複雑に関わりあい成立している“地域”。地形、気候、植生、土壌、水資源などは、地域ごとに異なる姿をみせます。また、そこに暮らす人々の営みによって独自の歴史や文化が養われ、特有の産業や社会が発展しています。複数の要素の相互関係を理解することは、その地域にふさわしい形の地域開発や観光を実現することにもつながります。地理学は地域の各要素について、「場所」・「空間」・「環境」の視点から調査し、分析・考察をしていきます。

地理学では、まず研究対象とする地域のさまざまな情報を取得します。また、現地におけるフィールドワークで調査を実施します。それにより得られた情報・資料を、GIS(地理情報システム)・リモートセンシングなど最新技術の利用や実験などで分析し、これに考察を加えることで研究成果として提示します。

GLOBALな視点としての具体例     LOCALな視点としての具体例