トレティバ20mg(アキュテイン・ジェネリック)

イソトロイン20mg(アキュテイン・ジェネリック)

 

 

 

 

 

アキュテインの特徴【通販 チャレンジャー】

ニキビ治療の強力な味方となるアキュテイン。海外では一般的なお薬ですが、日本ではまだ承認されていません。そのため、海外のアキュテインを個人輸入という形で取り寄せる必要があります。ベストケンコーでは、大手メーカーのアキュテインジェネリックを多数揃えており、送料無料で格安通販できます。

アキュテインによる治療の最初の1ヶ月間は、一過性の症状の乱れが見られることがありますが、これは皮膚が正常な状態を取り戻す過程での良い反応です。その後2~3ヶ月で、標準的なニキビは速やかに改善します。アキュテインは、陰嚢のニキビ、難治性のニキビの成長、ニキビによる炎症を抑える効果があります。

主に重度のニキビに効率よく効くと言われており、市販の紫ニキビ用のニキビ治療薬に満足できなかった人は、なんとか試してみたいものです。アメリカやカナダではニキビ治療用の薬として、ジェネリックも含めてすでに処方されていますが、日本では未承認です。医師が輸入して個人に処方してもらうことで服用できます。個人輸入以外では、医師や専門家と一緒に相談し、副作用や使用上の注意点などを念頭に置いて入手する必要があります。

アキュテインは、皮脂腺細胞や表皮細胞などの皮膚細胞に働きかけて正常化させ、皮膚細胞が回復すると、ニキビの原因の一つである異常なしこりが発生しなくなります。アキュテインはビタミンA誘導体で、表皮の皮脂腺細胞を萎縮させて皮脂の分泌を抑え、毛穴を縮小させる作用があります。毛穴や皮脂腺にはアクネ菌などのニキビの原因となる細菌が増えますが、アキュテインで皮脂線を萎縮させると、細菌が皮脂線に入り込まないように減少します。

アキュテインのジェネリック薬である「トレティバ」は、インタスファーマ社が販売しているニキビ治療薬です。世界で最も訓練されたニキビ治療薬と言われるアキュテインのジェネリック版です。アキュテインと同じ成分(イソトレチノイン)が含まれており、低コストで併用することができます。

アキュテインの用法・用量は、体重1kgあたり2mgで0.5mg以上(体重1kgあたり100mgで25mg以上)です。体内での吸収率を高めるため、食後に服用する必要があります。約4ヶ月(15~20週間)を目安に使用し、改善効果が70%以上の場合は使用を中止することをお勧めします。その後も継続して使用する場合は、2ヶ月(8週間)待ってから別の治療コースを取ることになります。

トレティバは、ニキビの経口治療薬「ACCUTANE(アキュテイン)」のジェネリック医薬品ですが、アキュテインのメーカーであるロシュ社は、「イソトレチノインはニキビに対して強烈に効き、その効果は治療が終了するまで持続します」としています。20週間の治療後、85%の患者さんが症状の軽減を報告しています。