メダナボル10mg(メタンジエノン)

 

 

 

オキシポロン50mg(オキシメトロン)

 

 

 

 

 

メダナボルの特徴【通販プロ】

メダナボル(Medanabol)はメタンジエノンという蛋白同化ステロイドが配合された商品です。いわゆる「アナボリック・ステロイド」の一種で、筋肉増強剤として主に使用されています。オオサカ堂やお薬なびなどの個人輸入代行サイトから通販で購入でき、その手軽さから今ではアマチュアのトレーニーの間でもよく使用されています。

メダナボルの主成分であるメタンジエノンは、アナボリック、つまり体内で生成されるテストステロンと同様の働きをして、体内のタンパク質合成を増加させ、筋肉の成長と増強をサポートします。同化作用は他の製品よりも強いです。メダナボル1錠をピルカッターで半分にし、4回に分けて服用することをお勧めします。推奨量を超えて服用すると、体内のホルモンバランスを崩し、体調不良の原因となりますのでご注意ください。

メダナボルは、投与せずにトレーニングした選手と比較して、筋肉の増加に10倍の差があり、筋肥大が困難な選手に有効であることが検証されています。通常よりも高い筋肉増強効果と脂肪燃焼効果が得られるため、非常に人気があります。また、体格の良し悪しに関わらず、誰でも比較的簡単に大きな効果を得ることができるため、初心者にも適していると言われています。

メダナボルは、骨粗しょう症や火傷、怪我の治療、引き締まった体を作るための減量のサポートにも使用されます。副作用については、この製品は17a-アルキレートであるため、肝毒性があり、肝臓での代謝が困難で負担がかかります。そのため、Rib.52DSなどのサプリメントで肝臓を保護することをおすすめします。

メタンジエノンを摂取すると、筋肉増強の効果が約10倍になります。昔から多くの人に愛用されており、その効果は信頼できるほどの豊かなヒゲ右テールの実績があると言えます。メダナボルは、筋肉量の増加や筋肉増強効果を期待できる筋肉増強剤です。アナボリック・ステロイドとして作用し、筋肉量の増加や疲労感の軽減など、幅広い効果が期待できます。

ダイアナボルが製造中止になった後、ジェネリック医薬品であるメダナボルが発売され、現在も多くのアスリートやボディビルダーに愛用されています。短期間で効率的に筋肉をつけることができ、男性であれば厚い胸板や広い背中、女性であれば骨太で引き締まった体を実現することができます。

アメリカでは、通常のアスリートとメダナボルの成分であるメタンジエノンを摂取したアスリートが一緒に6週間トレーニングを行うという実験が行われました。メタンジエノンを摂取しなかったグループは約0.3kgしか筋肉が増えなかったのに対し、メタンジエノンを摂取したグループは約3kgの筋肉が増えました。

体内にはミオスタチン(Myostatin)という物質があり、筋肉が過剰に増えないように体の機能を調節しています。メダナボルは、このミオスタチンの働きも抑えるので、筋肉の成長にダブルで効果を発揮するのです。