フィンカー5mg(プロスカー・ジェネリック)

 

 

 

フィナロイド(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

 

 

フィンカーの特徴【通販ブリッジ】

フィンカーの通販をブリッジしてくれる個人輸入代行サイトは多数ありますが、オオサカ堂やJISAといった老舗ショップで注文するのがベストです。これらのショップは10年以上の運営期間があり、数十万人以上の利用者がいます。利用者の多いショップなら、フィンカーの通販で偽物を掴まされるといった危険性もありません。

成長サイクルを整える方法であり、発毛不良の治療だけでなく、発毛効果も期待できます。フィンカーは内服薬で、1日1錠から服用できるため、服用や継続がしやすくなっています。フィンカーにはプロペシアの5倍にあたる5mgのフィナステリドが含まれているため、4~5回に分割してAGA治療に使用することが可能です。

フィンカーは、男性型脱毛症の進行を遅らせる薬であるプロペシアのジェネリック医薬品です。有効成分はフィナステリド5mgで、日本で医療用として無制限に処方されているプロペシア錠1mgの5倍の活性を有しています。前立腺は膀胱の下にあり、尿道を取り囲んでいます。前立腺の一部は直腸にも接しているので、直腸の壁の上から指で触ることができます。前立腺の体積と種類は、栗に含まれています。

フィナステリドは、経口投与すると血管を通り、頭皮や前立腺にある5αリダクターゼと結合します。この作用の目的は、テストステロンと5αリダクターゼの結合を競合・妨害することです。相手をブロックすることで、前立腺肥大や髪が少なくなる原因であるDHTの過剰な蓄積を防ぐことができるのです。プロスカーにはフィナステリドが5mg含まれていますが、飲み続けても問題ないことが確認されたため、プロペシアはフィナステリドの量を抑えて販売されています。そのため、AGAの方の中にはプロペシアの代わりにフィンカーや先発品のプロスカーを飲んで、より強力に効果を発揮する方もいらっしゃいます。

フィンカーの少ない髪や抜け毛の改善効果は最低でも6ヶ月の治療の積み重ねが必要で、フィンカーのAGAへの期待効果はプロペシアと五分五分と言われています。フィンカーの主成分であるフィナステリドは、男性ホルモンの一種であるテストステロンをDHT(ジヒドロテストステロン)に変換する5αリダクターゼという酵素の役割を阻害する作用があります。

フィンカーは、MSD株式会社が作成・販売しているプロペシアのジェネリック医薬品です。有効成分フィナステリドを5mgと大量に含んでおり、高い効果が期待できるにもかかわらず、比較的高価で、事故もなく、体内のホルモンを調整し、自然な発毛を期待することができます。

フィナステリドを1年間服用した人が服用を中止すると、1年程度で増えたと思われる髪の量がフィナステリド服用前の状態に戻ることが確認されています。フィンカーは悪玉男性ホルモンDHTの生成を抑制し、髪の成長期を確実に早めてくれます。髪の成長サイクルを正常化することで、AGA(男性型脱毛症)の髪の少なさや抜け毛が改善されるのです。