ツゲイン15(ミノキシジル15%)

ツゲイン5(ミノキシジル5%)

ツゲイン2(ミノキシジル2%)

 

 

 

 

 

ツゲインの特徴【通販ショッパー】

ツゲイン(Tugain)はインドのシプラ社が開発したミノキシジル配合の育毛剤。2%(女性用)・5%・10%の3種類あり、いずれも高品質で安全性が高いと評価されています。個人輸入通販では長年ベストセラーの商品で、リアップやロゲインの半額程度で購入できるリーズナブルな価格もその魅力の一つです。

ツゲインは、ミノキシジルを主成分とする育毛剤で、日本では「リアップ(RiUP X5)」、米国では「ロゲイン」の商品名で販売されています。頭皮に塗布することで、力の源を毛根に押し込み、血行を促進して発毛を促します。

主成分はミノキシジルで、頭皮にスプレーしてマッサージすることで簡単に毛根を刺激し、同時に頭皮の血行を促進することができます。頭皮にスプレーして擦り込むだけで簡単に使えるので、初めての方でも安心して使えるAGA(男性型脱毛症)治療薬です。

ツゲインは、軟毛化して成長が止まり、隙間のない柔らかい髪になった髪を、集中的に深く育てます。毛母細胞の寿命を延ばし、発毛を維持し、抜け毛を防ぎます。他のミノキシジル育毛剤と同様に、ツゲインは4~6ヶ月で発毛できる印象があります。

海外では経口タイプ(ミノキシジルタブレット)も抜け毛の治療薬として使用されていますが、日本では副作用の恐れがあるため承認されていません。ツゲインの働きは、頭皮の血行を促進し、毛根細胞を活性化することです。これらの作用により、発毛を促進し、絆のある髪を育て、頭髪の寿命を延ばすことができます。ツゲインは、主成分であるミノキシジルに加えて、毛髪の生成に欠かせないタンパク質であるケラチンを配合し、活発な頭髪を育みます。

ツゲイン10%は、男性用AGA治療薬で、頭皮に直接使用することで、強力に発毛を促し、若い頃の黒く美しい髪を取り戻すことができます。ツゲイン2%は、パワフルさと攻撃性を抑えています。毛髪の乏しさや抜け毛が気になり始めた方が初めてツゲインを使用する場合などに適した配置となっています。さらに、衝撃が少なく浮いているツゲイン2%は、女性の希少毛(FAGA)にも使用できます。女性は男性に比べてデリケートなので、2%以上のミノキシジルは使えません。

ツゲインは、大正製薬が日本で販売しているリアップのジェネリック医薬品です。リアップは日本のブランド名であり、海外ではロゲインというブランド名で販売されているため、ツゲインはリアップとロゲインの両方のジェネリックとなります。毛髪は2~6年かけて太く強く成長しますが、成長期間が短いほど毛髪は細く短くなっていきます。場合によっては20代前半で症状が始まることもあります。ミノキシジルは、弱った髪の成長を促す効果があります。