フィナロイド(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

フィンカー5mg(プロスカー・ジェネリック)

 

 

 

 

 

フィナロイドの特徴【通販ヘルパー】

個人輸入通販できるプロペシアジェネリックの中で最もリーズナブルなのがフィナロイドです。フィンペシアより1錠あたりの値段が安く、成分量は1mgと同じです。5年ほど前から日本でも輸入ができるようになり、現在ではフィンペシアと並ぶ定番商品となっています。

フィナロイドは、治療薬として高い評価を得ているプロペシアのジェネリック医薬品で、臨床結果では、投与した人の98%が抜け毛の凍結を、58%がそれぞれ髪の毛の減少を経験しています。フィナロイドの服用により誘発される副作用としては、ED、、肝機能障害などが挙げられますが、その間隔は全体で約4%と非常に小さく、安全性の高い薬剤です。

LLOYD LABORATORIES(ロイドラボラトリーズ)社の「フィナロイド」は、フィナステリドを1mg配合したAGA治療薬です。有効成分であるフィナステリドを1錠あたり1mg使用した男性型脱毛症治療薬です。頭皮の状況が改善されても髪の毛が生えてくるまでには一定の時間がかかるためで、服用開始後すぐに頭髪が生えてくるとは思わず、じっくりと様子を見るようにしましょう。

フィナロイドは、フィリピンの有名店製薬会社であるロイドラボラトリーズが販売するプロペシアのジェネリック医薬品です。有効成分、効果、効能など全ての面でプロペシアと同等の効果を発揮します。フィナロイドは、抜け毛の進行を一時停止させるだけでなく、発毛を促す効果も期待できます。また、ロゲインやリアップなどのミノキシジル系育毛剤と併用することで、さらなる育毛効果が期待できます。

ミノキシジルは、髪の成長を妨げる働きをする薬です。ミノキシジルを有効成分とする発毛剤には、ロゲインやフォリックス、日本ではリアップなどがあります。フィナロイドの有効成分であるフィナステリドは、このミノキシジルと一緒に使うことで、発毛の拡大を導くことができます。

フィナロイドは、フィリピンのロイド・ラボラトリーズ社が開発したAGA(男性型脱毛症)の良い治療薬です。フィナステリドは皮膚から
フィナロイドの主成分であるフィナステリドは、AGA(男性型脱毛症)の原因となる質量を持った物体であるDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を抑えます。DHTは、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと相互作用することで生成されますが、フィナステリドはこの5αリダクターゼ2型酵素の作用を抑え、DHTの暴走を抑制することで、髪の毛の成長ペースを正常に誘導します。